NOMAD WiFi(ノマドワイファイ)とは?5つのメリットと3つのデメリット!

NOMAD WiFi(ノマドワイファイ)とは?5つのメリットと3つのデメリット!

NOMAD WiFi(ノマドワイファイ) とは、手のひらサイズの端末(モバイルルーター)で3大キャリアの最適な電波(4G LTE)を自動的にキャッチし、速度制限なく月間100GBまで利用可能なモバイルWiFiです。

月額利用料は4,180円(税込)で、お申し込みから最短翌日(地域差あり)に送料無料で手元に届くことも可能で契約期間の縛りも無く、どのタイミングでも違約金が不要で解約可能です。

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)の5つのメリット!

よっしぃ
よっしぃ

NOMAD WiFi(ノマドワイファイ) のメリットはこの5つ!

①3大キャリア対応のクラウドSIM!

②最大100GBまで利用可能!

③速度制限なし!

④契約期間の縛りなし!

⑤大容量バッテリー搭載!

筆者の私がNOMAD WiFi(ノマドワイファイ) を利用して感じた5つのメリットを個別に詳しく解説していきますので、気になる点を深堀して知りたい方はこのままお付き合いください。

「いや、まわりくどい説明は要らないから、早速申し込みたい!」と言われる方は↓のボタンをポチって、サクッと公式ページに飛んじゃってくださいね。

①3大キャリア対応のクラウドSIM!

日本の携帯電話会社の大手3大キャリア(docomo/au/SoftBank)対応のクラウドSIMを搭載しているので、日本全国津々浦々どこでも利用可能なことが大きな安心感となりますよね。

日本国内なら旅行先に左右されないし、どこに住んでいる方でも電波状況を気にせず固定回線としても利用可能なので、NOMAD WiFi(ノマドワイファイ) に大きな可能性を感じてしまいます。

②最大100GBまで利用可能!

月間最大で100GBまで利用可能なので、よほどのヘビーユーザーの方を除きますと大半の方々は事足りる容量だと思いますね。

筆者の私はスマホの契約は格安SIMの3GBで事足りている筆者の私としましては正直、どんな使い方をすれば100GBを使いきれるのか想像もできません。

③速度制限なし!

これは月間100GBまでの容量内であれば速度制限は発生しないということで、100GBを越えてしまうと最大速度が128Kbpsに制限されますので注意が必要です。

④契約期間の縛りなし!

以前は携帯電話の契約で「2年縛り」や「解約可能期間」等に悩まされた時代がなつかしく思えるほど、昔のことのように感じてしまいます。

このNOMAD WiFi(ノマドワイファイ)も最近のトレンドである「契約期間の縛りなし」で新規契約者にとって安心して契約できるサービスだと言えるでしょう。

⑤大容量バッテリー搭載!

NOMAD WiFi(ノマドワイファイ) のルーターはMacaroon(マカロン)SEを採用していて、本体に搭載されているバッテリーの容量は「4000mAh」で長時間使用にも耐えるタフさがたまりません!

就寝時に充電して起床時から使用して、翌日の夕方17時にバッテリーの残量を確認したのですが、まだ50%残っていたことには本当に驚きました。

しかし、個々の使用頻度や接続端末数等によって違いはありますし、満充電にはある程度の時間を要しますので、就寝前に充電することをお忘れなく!

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)の3つのデメリット!

鬼嫁
鬼嫁

NOMAD WiFi(ノマドワイファイ) のデメリットはこの3つ!

①利用料金が若干高い!

②端末補償加入を迷う!

③もう少し速度がほしい!

NOMAD WiFi(ノマドワイファイ) を利用して感じたデメリットは3つありまして、こちらも個別に詳しく解説していきますが、あくまで筆者の個人的な感想ですのでご参考までに。

「デメリット関連のことをもっと詳しく知りたい!」と言われる方は↓のボタンをポチって、NOMAD WiFi(ノマドワイファイ) 公式ページでご確認ください。

①利用料金が若干高い!

これはあくまで私個人の環境下での話ですが、私の生活圏で楽天モバイルは圏外になることはなく、ほぼ100%に近い確率で使用可能ですので、データ容量無制限で月額3,278円(税込)は魅力的です。

②もう少し速度がほしい!

月額料金との比較に続いて速度面でも楽天モバイルに後れを取っているのですが、私の生活圏でNOMAD WiFi(ノマドワイファイ) を利用してスピードテストをした結果の平均が「18~25Mbps」でした。

それと並行して楽天モバイルのスピードテストをした結果の平均が「35~55Mbps」なので、双方ともに電波を使う用途としては充分な数値なのですが、やはり「早さ=安心」ということが頭をよぎります。

③端末補償加入を迷う!

NOMAD WiFi(ノマドワイファイ) には端末のトラブルに備えて「Nomad Care」という月額330円(税込)で任意加入の保証サービスがあります。

このサービスの良い点は端末に起こり得るほぼすべてのトラブルに対応している点ですが、筆者個人的に迷いが生じる点が3つあります。

①加入は申込時のみ可能

②保証は年1回まで

③年額換算で3,960円必要

①は「しばらく使用して考えた上で加入したい」と思っても途中加入不可ということで、よく製品を知らない時に決断する必要があります。

②はどんなトラブルでも年1回のみの保証となり、③の年額3,960円のコスパを考えてしましますが、万が一の自損事故の場合は端末費用として19,800円(税込)必要になるので非常に悩ましいですよね。

まとめ

  1. NOMAD WiFiは3大キャリアの対応で使用場所を選ばない!
  2. 速度制限なく月間100GBまで利用可能なモバイルWiFi!
  3. 契約期間の縛りが無く「いつでも違約金不要で解約可能」!

NOMAD WiFi(ノマドワイファイ)は、手のひらサイズのコンパクトな端末でありながら大容量バッテリーを搭載し、外出先でも自宅の固定回線としても利用シーンは多岐にわたる秀逸なWiFiです。

その魅力は何と言っても大手3大キャリア(docomo/au/SoftBank)に対応し、自動的に最適な電波をキャッチしてくれることで、日本国内津々浦々で快適なiFiを利用できることですよね!

データ容量も月間100GBと大容量で速度制限もなく、契約期間の縛りがないこともNOMAD WiFi(ノマドワイファイ)の魅力と言えますね!