沈黙のWEBマーケティングは初心者レベルでも必読の一冊!

沈黙のWEBマーケティングは初心者レベルでも必読の一冊!

最初に本のタイトルを見た時に、

『初心者の私には難しいのかな?』っと感じましたが、

読み進めていくと、漫画的なストーリー仕立ての構成で

おもしろくて読みやすい内容で、分厚い本なのに瞬く間に

読み終えてしまいました。ブログやアフィリエイトを始めたての

初心者の方には、是が非でも読むことをお勧めしますし、

これからも、手元に置いておくべき一冊だと思います。



読みやすさはピカイチ!ほぼほぼ漫画と同じでスイスイ読める!

まず、最初にこの本は私が参加している

ギガ盛りブログ飯』の『ギガ盛Unlimited(β版)』というサービスで、

エムディエヌコーポレーション様からご提供いただきました。心より感謝致します。

 

沈黙のWEBマーケティングは最初から吹き出しを使ったスタイルで、

まるで漫画を読むような感覚が私的には一番マッチしました。

しかし、内容は面白いストーリーで500ページもある本でも、

一気に読了となりました。

 

ストーリーはボーン片桐の登場と怪しいIT企業の紹介から

主人公のボーン片桐は凄腕のWEBマーケッター。

ひょんなことから、家具販売会社の経営者の娘からの依頼を受けることになり、

悪徳IT企業の餌食になって、ダメなコンサルティングをされているところから始まります。

 

この本の秀逸な点はエピソードとエピソードの間にある解説にある!

本編ストーリーのエピソード(章)の節目に、

『広報・吉田の基本解説』と題して、そのエピソード(章)に関する

SEOやサイトについて、詳細な解説が折り込まれています。

その解説は非常に重要な項目だらけで、なんならプリントアウトして

ファイリングして、保存しておきたいと思うような内容です。

特に初心者の方々には、知識的に必要な内容が盛りだくさんに綴ってあります。

 

次々に登場する個性的なキャラクターがおもしろさを加速させる!

ストーリー展開で様々なキャラクターが登場するが、

これが本当にクセが強くて、個性的なキャラばかり。

本物の劇画本で出版してほしいとも思える内容になっています。

 

まとめ

このストーリには続編があり、二冊セットで読むことが

必須となっていると言っても過言ではありません。

続編も同様の漫画スタイルで “あっという間” に読み終えますよ。