「Googleマイビジネス」超集客術は商売繁盛への道しるべだった

「Googleマイビジネス」超集客術は商売繁盛への道しるべだった

Googleマイビジネス・・・

実はこの本を手に取るまで知らなかったGoogleのサービスでした。

しかし、この本を読み終わった私は、自分自身の心境の変化に驚いています。

土壇場ドットコム
よっしぃ
うわぁぁ~、友人・知人の経営者連中に今すぐ教えたぁい!




Googleマイビジネス超集客術が実に読みやすくて分かりやすい件

まず、最初にこの本は私が参加している『ギガ盛りブログ飯』の『ギガ盛Unlimited(β版)』というサービスで、筆者の戎井一憲様と日本実業出版社様からご提供いただきました。心より感謝致します。

皆さんも経験があると思いますが、私自身もGoogleで飲食店を検索したことは今まで何度もありました。最近では検索後に表示される画面は見慣れた画面となり、「Googleで検索すればこんなもの」的な感覚でとらえていました。

しかし、Googleマイビジネス超集客術を読んで初めて気がつきました。私はすでにGoogleマイビジネスのサービスに慣れ親しんでいたことに。

ネットリテラシーの低い私ですら、日ごろから利用していたサービスなので、店舗経営者からの観点で見ればGoogleマイビジネスはもはや、導入必須のサービスと言えるかもしれません。

この本を読んで私がまず、感じたことは“とにかく分かりやすい“という点です。

  • とにかくやさしい 安村 文章表現。
  • 必要最小限の情報量でムダがない。
  • 実行すべき内容が簡潔にまとめられている。

そしてこれだけの情報なのに、ほどよいページ数(約200ページ)で、一気に読了できる読みやすさも秀逸です!読書が苦手の方や日々の業務が多忙すぎて読書の時間が取りづらい方でも、サクっと理解できる内容に仕上がっています。

 

実はGoogle検索した飲食店情報をイマイチ信頼していなかった私

このGoogleマイビジネス超集客術を読むまで、検索した飲食店の情報を私は正直言って、あまり信用していませんでした。それはGoogleの飲食店情報はGoogleマップの無作為な口コミでインデックスされた情報のみと思い込んでいたからです。

特にお店の営業時間と休業日は本当に最新なものだろうか?信じていいんだろうか?と疑問を抱いていましたが、このGoogleマイビジネス超集客術を読んでみて、おおよその真偽判別方法もわかりましたし、

このGoogleマイビジネス超集客術に書かれていることをイチ早く、私の友人知人の店舗経営者に広めていきたいという気持ちが大きくなってきました。

はっきり言って、こんな秀逸なサービスが無料で利用できることを知らないのは、ものすごい機会損失になりかねないことだとも思えます。

 

Googleマイビジネス超集客術は初心者の方こそ即実行すべき理由

このGoogleマイビジネス超集客術がすばらしいのは、ネット環境に不慣れな人向けに優しく書かれているところからスタートしている点です。

まずはGoogleマイビジネスのサービスを使ってみて、徐々にSNS等の高度なツールを併用していくまでの流れを考えて、各章ごとにまとめられているから、とても分かりやすい!

初心者の方は各章ごとにひとつひとつ段階を経て実行していくだけで良いですし、必要最低限の実行でも充分有効的だと思います。

Googleマイビジネス超集客術の第三章にある項目の独自ドメイン取得の件で、これはあくまで私的な意見ですが、初心者の方も独自ドメインだけは導入すべきだと思います。なぜかと申しますと今まで、Googleの無料サービスは数多くのサービスが打ち切られてきた事実があります。

このGoogleマイビジネスのサービスが未来永劫、継続する保証はどこにもありません。もしもの場合に備えて、積み重ねたモノを最低限救うためにも、最初から独自ドメインを導入することをオススメします。

 

この本を読み終えた私の感想

私が特に初心者の方に申し上げたい3つのこと

  1.  なにはともあれ、このGoogleマイビジネス超集客術を読んで即、実行する
  2.  最初からすべてクリアしようとせず、段階を経て徐々に導入してもOK
  3.  難しくても独自ドメインだけは最初から導入するべき!

私はこの3点を強く感じました。SNS等の難しいと感じる項目は先送りして、今すぐできることを確実に実行してくださいと言いたいです。

Googleマイビジネスは飲食店に限らず、すべての職種に共通する要素が大きいので、私は友人知人の小規模事業所を経営している人にも、このGoogleマイビジネス超集客術を知ってほしいので早速伝えようと思います。

もはや、Googleマイビジネス超集客術商売繁盛の道しるべと言っても過言ではないでしょう。