働き盛りを襲う怖い病気の予兆とは?救急の名医が徹底アドバイス!!

ドクターG

若い働き盛りを突然襲う恐怖の病気の「予兆」とはいったいどのようなものなのか?

救急医療の名医が徹底的にアドバイスするコーナーは必見です!人気シリーズだったドクターGが大幅リニューアルで特集放送!



ドクターG+(プラス)働き盛りを襲う怖い病気からあなたを救う!

2018.7.14(土)21:00放送のNHK・総合診療医ドクターG+(プラス)「働き盛りを襲う怖い病気からあなたを救う!」はこの一回限りのスペシャル放送です。

なんの前触れもなく襲い掛かるのが病気です。しかし、体内から発信される危険のサインである「予兆」が必ずあるといいます。

働き盛りの男性を襲う恐怖の病気に対して、日ごろから、どのように備えるか?この疑問に対する救急医療の名医(福井大学医学部付属病院教授・林寛之 医師)のアドバイスは必見です。



ドクターGのネット上のおもな反響









今回のテーマのまとめ

ドクターG

今回のケースのおもな『予兆』のサイン

  • 当日朝に頭痛があった
  • 腰のあたりが重い
  • 急に気分が悪くなり嘔吐
  • 嘔吐時に冷や汗をかいていた

特に冷や汗はもっとも見逃してはいけないサイン

これらの予兆の最終的な診断は心筋梗塞だった

上手な医師との接し方【愛しめせ】

  •  相づちを打つ
  •  いいところを褒める
  •  診断名を言わない
  •  メモを取る
  •  生活史を語る