【afbライターのコンテンツ作成講座㉟】文章を上達させるコツ!㉙

【afbライターのコンテンツ作成講座㉟】文章を上達させるコツ!㉙
鬼嫁
鬼嫁

「読みやすい文章ってどういう文章のことですか?」とよく聞かれるので私なりの答えを書きます。

「『ひらがなにしても伝わる文章』のこと」です。

記事を読んでいて「この人の文章わかりやすいなあ」と感じたら、一度ひらがなに変換してみてください。たぶんそのまま変わらず読みやすいと思います。

afbライターのコンテンツ作成講座【166】わければ、わかる

物事を物理的に分解して解説するとたしかに理解しやすくなりますよね。

例えば「AIスピーカー」ですが、これを分解して解説しますと「基本は音声スピーカー」で「インターネットと接続して使う」と「しゃべる音声を認識して応答してくれる」という感じになりますね。

afbライターのコンテンツ作成講座【167】刺さるフレーズを簡単に作れる方法

これも言葉の分解のススメですが、この学びも心に刺さることなんですよ。

ですので「この学びも心に刺さることなんですよ。」をあてはめますと、「言われてなるほどぉ~っと、深く原落ちするので、この学びも心に刺さることなんですよ。」ってなりますが、いかかでしょうか?・・・苦笑

afbライターのコンテンツ作成講座【168】7月繁忙期情報

afbライターのコンテンツ作成講座の中の人が事前に教えてくれる有益でありがたい情報です。

7月はやはり夏の季節性関連のジャンルが例年、のびているそうですので要チェックです!

afbライターのコンテンツ作成講座【169】読みやすい文章のたったひとつのポイント

これはすごく理解できるのですが、非常に難易度の高いテクニックですね。

こういうことが自然にできるようになれば鬼に金棒と言えるので、そうなれるように精進あるのみですね!

afbライターのコンテンツ作成講座【170】意外と知らない豆知識①

記事を書く際に重要なのがリサーチですが、こういう業界内ルールを知ることは最も重要なことです。

これを知らずに記事を書くと、コンプライアンス問題に触れることも想定され、SEO的にもペナルティが科せられるケースもあるので要注意ですね。

このテーマのまとめ

よっしぃ
よっしぃ

今回のテーマは「言葉を分解する」という考え方に共鳴しましたが、これを習得するのも険しい道となります。

特にガクが無い私にとっては、完全にイバラの道となります・・・