フリーランスとして生き残るための心構えセミナーが楽しかった件!

ブログ飯でおなじみの染谷昌利さんのオンラインサロン「ギガ盛りブログ飯」が主催のセミナーが昨年に続いて、2019年6月1日(土)大阪の本町で開催されました!

セミナーのタイトルが「フリーランスとして生き残るための心構えセミナー」だったので、当初は「それ相応の覚悟を持って会場に来いよっ!」っと言われているような気がしていましたが・・・

しかし、受講してきたセミナーは、和気あいあいの雰囲気でほっこりとしたセミナーでした!

セミナー会場に向かう途中で「Webサイトのつくり方」の著者である坂井さんとバッタリお会いしました!

当日、会場に向かう途中で「Webサイトのつくり方」の著者である坂井さんとバッタリお会いし、一緒にセミナー会場へ入りました。

今回のセミナー会場は大阪在住の私も、少し迷ってしまう場所にありました。普段、ビジネス街とは縁が無いということがバレバレとなりました・・・

「フリーランスとして生き残るための心構えセミナー」は分かりやすい説明で、本質が深くエグられていました。

そんなこんなで会場入りし、定時ジャストにセミナーが始まりました。参加者の方々は皆、真剣なまなざしで壇上の染谷さんをにらみつけて見つめていましたね。

モニターのスライドの流れが小気味よい感じで進んでいき、染谷さんの軽快なべしゃりトークとあいまって、テーマの内容は本当に分かりやすいものでした。

しかし、テーマの本質は非常に的を得たもので、ところどころで大きくうなずく方や相槌を打つ方をお見受けしました。

【大阪】飲み会的ななにか【本番】の意味・・・

最初のセミナー開催の案内で「【大阪】飲み会的ななにか【本番】」とありました。当初、深く考えませんでしたが、「【大阪】飲み会的ななにか【本番】」が始まったときに意味が分かりました。

「フリーランスとして生き残るための心構えセミナー」が終わり、参加者の方と地下鉄で梅田の飲み屋さんに移動しましたが、少し早め(約20分前?)の到着となりました。

目的のお店は混雑していて時間通りしか入店できないと知るやいなや、染谷さんはすぐ隣のビヤホールに颯爽と向かい、確認を取って戻ってこられました。

そうです。染谷さんは20分が待てない人参加者のことを考慮して、待ち時間を発生させないように隣の店へ全員を誘導してくれました。感謝です・・・

飲み会は参加された方々と和気あいあいとした雰囲気で、【本番】と銘打たれた染谷さんの真意が分かりました。

このテーマのまとめ

最後にここで、気がつけば30年来フリーランス?として生きてきた私が、実際に感じるフリーランスのメリットとデメリットを「よっしぃメソッド」としてお伝えしましょう。

よっしぃ
よっしぃ

【メリット】

①通勤時間がほとんどない。

②出勤・退社時間が決まっていない。

③お客との約束が無ければ基本自由行動。

④電話さえ繋がっていれば毎日出勤せずともOK。

⑤収入の増減は自分の責任と割り切れる。

鬼嫁
鬼嫁

なにが「よっしぃメソッド」じゃ!ええように言うな。

よっしぃ
よっしぃ

なんやねん?俺が30年、行ってきて実感したことやんけ!

鬼嫁
鬼嫁

【デメリット】

①家族に相談せずに自分勝手に行動する。

②平気で深酒してくる。

③正確な収入と納税額を言わない。

④今、儲かってるか?儲かってないのか?を言わない。

⑤家事をほとんどしない。

⑥毎月一定額を家にいれれば、すべて良しと感じている。

⑦自分は同世代より「若い」と感じている。

⑧「身体を壊す=即廃業」の図式を分かっていない。

青ざめる、よっしぃ
ガクブル

それ、すべて30年来のお前の愚痴やんけ・・・・