【afbライターのコンテンツ作成講座⑮】文章を上達させるコツ!⑨

【afbライターのコンテンツ作成講座⑮】文章を上達させるコツ!⑨
鬼嫁
鬼嫁

頭にスッと入ってくる記事は「未知と既知」が「3:7」くらいで混ざっています。


厳密な割合ではありませんが、とりあえず頭の片隅に置いておくと、記事の濃さが変わると思います。

afbライターのコンテンツ作成講座【67】「造語で説明する」

よっしぃ
よっしぃ

「造語で説明する」かぁ・・・これはちょっとむずかしいなぁ。

「皆さんが今持っているものは、捨てたら何が生まれますか?」って・・・

深い・・・深すぎる・・・めっちゃ考えさせられるわぁ~

afbライターのコンテンツ作成講座【68】「ジョンソンボックス」

「ジョンソンボックス」=「文章を囲んだ四角」

【ジョンソンボックスを使う際の注意点】

使いすぎると目立つ場所が多すぎてどこに目を向けて良いかわからなくなるので、最大で1つの小見出しに1つのボックスと意識すること!

afbライターのコンテンツ作成講座【69】「マンダラート」

よっしぃ
よっしぃ

以前、このマンダラートを大谷選手の例にならって、私自身の人生設計に当てはめてみたのですが、自己嫌悪に陥りました・・・

しかし、このマンダラートはサイト設計にはとても有効的で、「クリエイティブブリーフ」と併用するのもアリですよね!

「クリエイティブブリーフ」は下のページに学びのツイートがありますので、ぜひご確認ください。

afbライターのコンテンツ作成講座【70】「未知3と既知7」

「知らないことだらけの記事も、知っていることだらけの記事も、どちらも読んでいて気持ちの良いものではありませんよね。」

私だけかも知れませんが、これに気ずかないライターさんは意外と多いかもしれません。自分よがりな視点にならないように要注意ですね。

afbライターのコンテンツ作成講座【71】「Twitter」で説明力を磨く!

「試しに最近読んだ本の要約を投稿してみてはいかがでしょうか?」

これは私も体験したことがありますが、書評をTwitterにアップするには余計な文章を無くさないとダメなので、非常に効果的な手法と思います。

このテーマのまとめ

よっしぃ
よっしぃ

マンダラートのテンプレートは「マンダラート テンプレート」で検索すればダウンロード可能ですので、ぜひお試しください!